競馬てれすこ日記2020-2021

優駿
井崎脩五郎の競馬てれすこ日記 2020-2021

ヴォイスオブジョイ

2020年1月号

亡くなった八千草薫さんの上品な声を、かつて米国紙が、ヴォイス・オブ・グッド・アンド・ノーブルと
称えたことがあったそうで、土曜福島の飯岡温泉特別でその馬券が出現。
新一万円札の顔に決まった渋沢栄一翁は、大川慶次郎さんの曾祖父とのことで大川さんに突っ込んでもらいました。


バス車内

2020年2月号

またも池袋に向かうバスの車中話題。こういう時ってみんな聞いてたりするんですよね。


金杯トリオンフ

2020年3月号

中山金杯で3連単的中させた細江純子さんに
「金杯で一年の運を使い切り」という一句を井崎先生が送ったところ、
「一年の運が分かるの金杯は」という一句が返信されたそうです。
ずん子さんの切り返しのセンス。


デルマルーヴル

2020年4月号

新宿京王デパートで煎餅を買ってたら
「昨日、共同通信杯の前に、競馬場のスタンドでお煎餅食べてたでしょ」と声をかけられたそうです。
なんでも競馬場の向いのマンションに住んでる人で、双眼鏡で見てたとか。
なんでも見通されている井崎先生でした。


コロナウイルス

2020年5月号

コロナ禍で外出制限の中、家で映画を見まくっているという井崎先生。
チャップリンのモダンタイムスのラストの字幕に「Never say die(諦めるな)」とあったらしく、
英国ダービー馬ネヴァーセイダイに思いを馳せるのでした。
別の話題にロトの話が出てきたのでロトの剣を持たせてウイルスに立ち向かう絵にしました。


キセキが出た

2020年6月号

天皇賞春。誰もが心配してたキセキのスタート。日本中で「クララが立った!」的な感情が湧き上がりました。


ラウダシオンNHKマイル

2020年7月号

TBSの深夜食堂の話題。
「めしや」のカウンターで、作詞家が、売れない女性演歌歌手に
「いちばん大事なのは、歌いたいっていう気持ちなんだ。それだけは忘れないでね」
と語りかけるシーンがあったとの事で、置き換えてこの絵に。
ちなみにこの頃、井崎先生は馬券絶好調。

深夜食堂は見たことなかったのでイラスト描くにあたり2話ほどアマプラでレンタル。


渋子スマイル

2020年8月号

女子プロゴルファー渋野日向子。
前週のアース・モンダミン・カップで予選落ちしていて、
そのショックについて会見で、「寝たら治った」と笑顔。
こういうとこでしょうね。彼女が好かれるのは。


温泉美女

2020年9月号

テレ朝『秘湯ロマン』の梨木まいがおじさんに絶大な人気だそう。
イラスト描くにあたってYouTubeでチェック。なるほど。
別の話題で「昔話のなかで、キツネが化けるのが美女」とあったので組み合わせて描きました。


トラストケンシン

2020年10月号

今回は凄く説明的なイラストになってしまい我ながらウンザリ。
新潟といえば上杉謙信。新潟メインのレパードSでケンシンコウが勝ったので、
二週後のメインもトラストケンシンを狙った人が多かったという絵なのですが、
最悪の挿し絵ですね。


ディープインパクト最高傑作

2020年11月号

ディープインパクト産駒の白眉と評されるコントレイル。
神戸新聞杯でも圧倒的な勝利だったのですが、
この後のスプリンターズSのグランアレグリアがまた怪物的な勝ち方。
果たして白眉はどちらなのか。


デアリングタクトとコントレイル

2020年12月号

毎年、秋華賞後に脩歌唱と称して歌いまくるらしい井崎先生。翌週コントレイルが聴く歌唱。(菊花賞)


2021年1月号

なんと三冠馬3頭が東京芝2400で対決という夢のような漫画のようなレースになったジャパンカップ。私の馬券はデアリングタクトの単勝と、アーモンドアイ→コントレイル→カレンブーケドールの3連単で勝負したんですが、直線半ばでは「デアリング〜来い!来い!」と叫んでいて、デアリングの頭が無理とわかるや今度は「デアリング〜来るな!来なくていい!そのまま〜!」と、非常に節操のない応援になってしまいました。こんな人が馬券当たるはずもなく…泣


2021年2月号

コロナで沈んだ一年の締めの有馬記念。井崎先生お得意の回文「あきらさんサラキア」のサラキアが2着。私、小林旭のかっこよさを知らずに今まで生きてきたのですが、知り合いに「仁義なき戦い」を薦められて観たところ、これがめちゃくちゃかっこいいじゃないですか。食わず嫌いでした。

「広島極道は、芋かもしれんが、旅の風下にたったことはいっぺんもないんで」→Youtube


2021年3月号

買えば来ないし買わないと来るワンダーリーデル。こういうタイプの馬でバシッと当てた時の快感といったら。


2021年4月号

2021年デビューの新人全員集合。後にトップジョッキーになる人がこの中にもいるんでしょうか。角田騎手の息子もデビュー。時の流れが速すぎる。


2021年5月号

アリストテレスは強いのか強くないのか。これは今後もテーマになっていきそうです。


2021年6月号

皐月賞をエフフォーリアで勝った横山武史騎手のインタビューが5月の気候のようにカラッと気持ちよくて、グラティアスから買ってた私の気分も少し癒やされました。


2021年7月号

今年のダービーはシャフリヤールが優勝。ローマの休日とアカイトリノムスメについての記述があったので全部合体させた絵にしました。ちなみに私オークスがなぜか得意でして、今年で4年連続的中になりました。ちなみにダービーは苦手です。


2021年8月号

人間は懐かしさに浸っていると堕落するそうです。Youtubeで80年代の音楽ばっか聴いてる私は・・・。


2021年9月号

七夕賞の前日、ロザムールから馬券買うつもりと言った知人に、「福島の2000mの重賞で牝馬は絶対来ないですよ」と言い放った自分の愚かさ、恥ずかしさ、気まずさ。どうしてくれるんですか。


2021年10月号

Meadow cake=牛の糞 らしいです。刑事コロンボの劇中にメドウレイク競馬場が出てきたそうで、ネットで必死にその競馬場を検索しまくったんですが見つからず。


2021年11月号

ネコ好きの井崎先生。ストームキャットには目がないそうで。


2021年12月号

オパールSでノーワンから総流しの井崎先生。ノーワンは穴党なら誰しも一度は買いたくなる馬でした。引退との事で、もう買わずに済むとホッとしてる人もいるんじゃないでしょうか。


Back